各種法定講習

  • HOME »
  • 各種法定講習

指定自動車教習所が実施している各種講習のご案内

初心運転者講習

普通免許、大型自動二輪免許、普通自動二輪免許、原付免許を取得後1年以内(「初心運転者期間」といいます。)に、交通違反事故等で違反点数合計が3点以上(3点の違反1回の場合を除きます。)に達した方が受講の対象となります。
受講の日時・場所につきましては、公安委員会が受講者の住所地、卒業教習所などを考慮して指定します。

    • 公安委員会から受講通知を受けてから1ヶ月以内に受講してください。
    • 受講しなかった場合は、初心運転者期間が終了後に「再試験(学科試験と技能試験)」を受けなければなりません。
    • 再試験で不合格となった場合は、免許取消しとなりますのでご注意ください。

免許取得時講習

運転免許センターで免許試験に合格した方が、受講の対象となります。
受講する内容は、取得しようとする免許によって多少異なりますが、応急救護処置講習、高速道路等の教習等を、県内の指定自動車教習所で受講していただかなければなりません。
受講には予約が必要ですので、各教習所にお問い合わせください。

応急救護処置講習が免除となる方

次の方は、応急救護処置講習は免除されますので、予約の際、申し出ください。

  1. 普通免許・大型二輪免許・普通二輪免許を既にお持ちの方
  2. 医師、歯科医師、保健師、助産師、看護師、準看護師、救急救命、救急隊員など、応急救護処置の知識を得ていることを証明できる方

免許取得時講習を受講する際に必要なもの

  1. 受験票の写し
  2. 運転免許証及び仮免許証(所持している方のみ)
  3. 応急救護処置講習が免除となることを証明する書面(該当者のみ)
  4. 筆記用具
  5. 手数料
  6. 区  分 講習手数料 講習手数料
    (応急救護講習免除者)
    二 種 合 格 者 26,400円 18,600
    大型、中型車合格者 22,500円 18,600
    普 通 車 合格者 13,700円 9,800
    大型二輪 合格者 16,200円 12,300
    普通二輪 合格者 15,900円 12,000
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.